バーリーズ
お問い合わせはこちら ご予約はこちら

東京都調布市布田1-50-1マートルコート調布3-1F

ワインのお話

ワインのお話

2023/07/12

ワインのお話

近年スクリューキャップが多く使用されており、よくお客様から「安物ワインに多い」「美味しくないワインばかり」「自宅用であり、飲食店用ではない」という声が多くあります。

ちょっとそれは誤解が多いと思い、ここに投稿したいと思いました。

世界に先駆けスクリューキャップの導入に積極的だったのはオーストラリアとニュージーランドです。30年も実験しスクリューキャップでもワインは理想的に熟成するという結果を発表しました。

世界で瓶詰めワインの3割はスクリューキャップです。

利便性が良く(簡単に開封、密閉できる)、コルクの臭いが発生しない、適度に酸素を通すキャップ化、湿度の影響も受けない。

このようなメリットが多く、多くのワイナリー(大手、高級ワイン)がスクリュー化してます。

後はイメージの問題だけです。
多くの消費者がスクリュー=安物というイメージを払拭できれば、ワインはより安定し、オープナーも不要になりますね。

ぜひ皆さんもスクリューキャップのワインを積極的に選んでみてくださいね。
きっと美味しいワインが多いと思います。

#調布 
#京王線 
#多摩地区 
#東京 
#chofu
#調布ラグビー 
#調布グルメ 
#調布ディナー 
#調布ランチ 
#調布イタリアン 
#調布ワイン 
#調布魚介料理 
#調布シーフード 
#調布パスタ 
#自家栽培 
#調布コーヒー 
#調布肉 
#黒毛和牛 
#調布市キャッシュレス 
#牡蠣 
#20パーセント還元


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。